カラーのチカラで自分に優しく、大切な人を大切に。

あなたとあなたの大切な人に恵みの雨が降りますように*.

Color

カラーのチカラで自分に優しく大切な人を大切に

糖質制限中でもお肉は食べても大丈夫!赤色の肉汁は血の赤色ではない!

みなさんこんばんは!

カラーセラピストのエリカです(*^^*)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

お肉屋さんに行ったことのある人は

必ずしも見たことのある肉汁。

 

 

f:id:rainday2626:20171207225116j:plain

 

 

 

肉汁が赤いのはなぜか知っていますか?

 

最初にお伝えしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

血ではないです!!!!!(笑)

 

 

 

 

 

ちなみにわたしは

ずっと血だと思っていました(笑)

 

 

 

 

 

ミオグロビンという

たんぱく質、水分のせいで

赤色なんだそう。

 

 

 

牛のお肉には

このミオグロビンという成分が多く含まれています。

なので牛肉の肉汁は

血のような赤色をしているのです。

 

 

 

 

鶏肉にはミオグロビンが少ないそう。

なので肉汁は基本的に赤くない!!

 

 

 

f:id:rainday2626:20171207220255j:plain

 

 

基本的に透明か、肌色ですよね♡

 

 

 

 

 

 

なので

ミオグロビンが多ければ多いほど赤い!!!

ということなんです(*^^*)♡

 

 

 

 

たんぱく質は

健康にも栄養にも大事なものです。

 

 

 

 

 

肉汁が赤くて

 

 

 

 

 

血だ!うわー!!!

 

 

 

 

 

と、ならずに

 

 

 

 

栄養たっぷりなんだな!このお肉は!!!✨✨

 

 

 

 

 

 

と、思えるようになりました(笑)

 

 

 

 

ここからはちょこっと

カラーのお話。

 

 

 

 

牛や、豚、羊は

走ったり、動いたり、

自分の体重を支えるだけでも

筋肉をたくさん使うので

 

 

鶏よりも

ミオグロビンが必要として

肉が赤くなるんだそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤色って

エネルギーや力、

筋肉、パワーなどの意味が

込められています。

 

 

 

まさにお肉の色は赤色がイメージされていたり

焼肉屋さんや

肉バル屋さんの看板が

赤色を使用していることが多いのも

このひとつ。

 

 

 

 

看板を見て

 

お肉を食べよう!!

という気持ちにも自然になれるのです。

 

 

 

せっかくの美味しいお肉、

 

 

でもあの赤い肉汁が実はちょっと苦手なの、、、、

 

 

そう思っている方がいらしたら

 

 

 

 

安心してください!!!!

 

 

 

 

 

血ではないです!!

 

 

栄養満点!

たんぱく質たっぷりの水分なのです!!✨

 

 

 

 

 

 

気にせず美味しくお召し上がりください♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーセラピーとは???

 

rainday2626.hatenablog.com

 

 

プチカラーセラピー診断

 

rainday2626.hatenablog.com

 

 

 

カラーセラピスト/色育アドバイザー@エリカ